2019年KMAゴールデンエイジ&オールドタイマー全国大会
 戦前のガソリンエンジンを搭載したフリーフライト機を再現したオールドタイマー機や1950年から1970年代までに設計された機体を再現したゴールデンエージ機を持ち寄って、模型仲間の親睦をはかりつつ、一日を思う存分楽しむ飛行会です。
※注意事項
 1. 高度150m以上の飛行はできません・・・改正航空法により、150m以上の高度でのフライトは申請、許可が必要です。
   今回の競技会は申請を行いませんので
150m以下での飛行をお願いします。
 2. KMA新安全基準により、送信機の電源を切った際にエンジン、或いはモーターを停止する
フェイルセーフの設定を義務とします。
   当日フェイルセーフの動作確認をさせていただき、設定が確認出来ない場合は当日の飛行は出来ません。
   (機体展示のみの場合は未設定でもOKです)
 3. (今回より変更)
動力種別に関わらず参加者は初期消火に対応するための消火器具(内容量1kg以上を推奨)を持参願います(必須事項)。
 4. (昨年より追加) 2サイクルエンジンで純正マフラーを使用しても排気騒音の大きい場合、新型のマフラーへの交換やサブマフラーの装着にて排気騒音の低減をお願いします。騒音が大きいと判断した場合、飛行の中止をお願いする場合があります。

開催日  2019年9月8日(日)  ※天候不良の場合、開催の可否は当日現地にて決定します 
受 付  8時30分まで (ゲート開門予定:7時30分)
場 所  京都市伏見区 KMA京都模型飛行場
主 催  (一社)関西模型クラブ連合会 ビンテージ委員会
種 目  a. ゴールデンエイジ(G.A) :1950〜1970年代に設計または製作されたR/C模型飛行機

 b. オールドタイマー(O.T) :ラジコン機が普及する前のフリーフライト機にR/C装置を搭載したもの
 (注)
 ・ 参加機はa.またはb.のいずれかに該当すること。a.b.の区別は出場者本人が判断する事
 ・ a.b.の何れでもない機体は参加できません
 ・ 大会の趣旨から該当期間に設計製作されたものでも実機のスケール機の出場はお断りします
 ・ b.は当時のフリーフライト機のスタイルであれば自設計でも出場できます
 ・ 参加機は固定翼機であること。当時よく知られた機体が望ましい
 ・
エンジンには効果のあるサイレンサーを装着すること。チューンドパイプは不可
 ・ 例外として049以下の小容量エンジンはノーマフラーでも飛行可能とします
 ・ 動力はエンジン、電動いずれも可
競 技  種目aとbのクラスに分かれてタッチアンドゴー競技を行います
 ・ 一人一種目限定ですので、参加される方はabのどちらかのクラスを選択してください
 ・ タッチアンドゴー競技への参加は強制ではありません。コンディション等により辞退いただいても結構です
 ・ それぞれのクラスで1〜3位を表彰、メダルを授与します
 ・ 離陸後トリム等を確認後、競技者または助手のコールでスタートします。
 ・ 回数のカウントは、離陸(または前回のタッチアンドゴー)から180°以上旋回したのち、地面に接地、それに続いて3m以上上昇したことをもって「一回」とカウントします
 ・ それぞれのクラスで1〜3位を表彰、メダルを授与します
 ・ 競技とは別に「ベストモデラー賞」を選定し、楯を贈呈します
参加費  3,000円(エントリー機体数に制限無し)
 ・参加費は当日払込。KMA会員は500円引。当日KMA割引証を提示下さい
 ・
当日の参加申込は出来ません
 ・会費に弁当代は含まれません。必要な方は申込時に必要個数を記入して下さい。当日実費をいただきます
参加資格  1. 当日有効なラジコン保険、損害保険等の加入者であること(受付時に保険証提示)
 2. 同時飛行の安全性を確保するため、プロポは日本ラジコン電波安全協会の「適合証明シール」または「登録証明シール」の貼付してある無線機に限ります。それ以外の無線機では参加できません
申込締切  8月31日(土曜日)
申込方法  受付作業軽減のためとデータ転記間違いを防ぐため、申込は出来るだけこちらのフォームからお願いします。

 やむを得ずFAXされる方は、@氏名 A年齢 B郵便番号 C住所 D連絡電話番号 Eメールアドレス F保険の種類と番号 G弁当の必要数 H参加機のデータ(GA/OTの種別、I機体名、Jプロポ名、K周波数、Lエンジンまたはモーター名)、M燃料又はバッテリー名を記載してこちらにFAXして下さい
  宇野 一茂 FAX/TEL 06-6977-5254
詳細問合  宇野一茂 TEL/FAX 06-6977-5254 (平日PM7時〜PM9時にお願いします)
注意事項  1. ゲートは開会式後に閉鎖、閉会式後に開放します。途中の入退場は原則として出来ません
 2. 堤防上は時速20km/h以下で走行し、自転車、歩行者を追越したりすれ違う場合は最徐行をお願いします
 3. 当日会場にトイレの設備はありません